はちみつと足跡|転地養蜂にて北海道産の百花蜜など、高濃度の国産はちみつを通販しています。

こだわり

コンセプト

はちみつ西垂水養蜂園は転地養蜂を用いることにより、全国各地の蜂蜜をシーズンに合わせて、収穫しお届けしています。
各地の蜂蜜にはそれぞれの特長的な味わいがあり、そのおいしさを旬な状態でご提供しております。
上品な味わいのものや柑橘系の風味のするもの、香りの強いものなど、蜂蜜一つひとつに個性があります。
あなたのお口に合う蜂蜜を見つけていただき、豊かな“食”へと繋がっていくことが何よりです。
そのまま召し上がっていただいても、ヨーグルトやトースト、パンケーキにかけたり、料理の隠し味に使うなど用途は∞です。
旬な状態の100%国産蜂蜜で、毎日の食卓に華を添えていただければと思います。

はちみつ西垂水養蜂園の蜂蜜について

百花蜂蜜(6~8月 北海道紋別産)

「百花蜂蜜」はその名のごとく百の花(たくさんの種類の花)から採取した蜂蜜になります。
ミツバチによる天然ブレンドになるため、コク・香りが高く、非常に濃厚です。
奥深い味わいを楽しめるので、トーストやパンケーキ・ホットケーキ、ヨーグルトに混ぜる、料理の隠し味に使用するなど使い方はまさに百花。また、砂糖やみりんの代わりに使用すると料理の幅も広がると思います。
北海道の大自然が生んだ濃厚で香り豊かな蜂蜜をお楽しみください。

そば蜂蜜(8~9月 北海道美深産)

フランスで最もポピュラーな蜂蜜とも言われる「そば蜂蜜」。個性的な香りが特長であり、その甘い香りでリラックスできるティータイムを過ごせているとか。また、ミネラル含有量も多いので、“カラダに良い蜂蜜“でもあります。
独特な香りとその甘さでゆったりとした時間をお過ごしください。

※そばアレルギーの方は接種しないでください。

アカシア蜂蜜(6~7月 秋田県大館産)

蜂蜜を口に入れた後の喉にささるようなクセがなくスッキリとした味わいの蜂蜜です。甘ったるいのが苦手な方はアカシア蜂蜜をオススメしています。
そんなアカシア蜂蜜は「蜂蜜の女王様」とも呼ばれています。上品で優雅な甘みはまさに女王様。
ぜひ、そのままテイスティングしてお試しいただければ幸栄です。

みかん蜂蜜(5~6月 長崎県諫早産)

その名の通りみかんの花で蜂蜜を栽培しております。そのため、柑橘系のほんのり甘い香りがします。クッキーやマドレーヌ、スコーンなどの味付けにも最適です。
お菓子作りをされる方はみかん蜂蜜のご購入をオススメします。

レンゲ蜂蜜(4~5月 鹿児島県薩摩川内産)

上品な甘さにコクがあり、非常にまろやかな舌触が特長です。レンゲの花から採れるので、フローラルな香りもほんのりします。ただし、ブドウ糖が多いので結晶化しやすいため注意が必要です。

蜂蜜の結晶化について
蜂蜜が固くなってしまう現象を結晶化と言います。これは蜂蜜内のブドウ糖が凝固してしまうことが原因です。
45℃程度のお湯で湯煎していただければ元に戻ります。

旬の味が楽しめる転地養蜂

各地の開花時期に合わせて、ミツバチの巣箱を移動させてから採取する方法です。地理的条件を活かしながら旬な蜂蜜を採取できるので、その時期の最もおいしい状態での蜂蜜をご提供しています。
蜂蜜は非常にデリケートな食品であり、気候・温度によって味が変わってきます。また、蜂たちがストレスなくのびのびと受粉できる環境を整えることが必要になってきます。

この養蜂業界では古くから伝わる伝統方法で、より高品質な100%国産蜂蜜をご提供いたします。

陽が昇る前の早朝より巣箱を積み込み移動開始します。
蜂は暑さに弱いため、日中は避けています。

人里から離れ、目的の花が咲いているエリアに箱を設置します。
周辺の環境に気を配りながら、管理体制を整えます。

1箱につき1匹の女王バチ・約数万匹の働き蜂が生息しています。
巣箱から飛び立った蜂は巣箱へ戻ってきます

蜂の巣箱にある巣板の糖度が80度まであがると、自ら蝋を垂らします。
これが巣の蓋になります。

蜂の寿命は2~3か月程度。
蜂蜜を採取した後に、また次の場所に移動、巣箱を取り替えます。

ページの先頭へ